基礎知識から割安サービスに意外な利用法まで!特急輸送バイク便の秘密を徹底解説!

バイク便のお得な利用方法から意外なサービスまで大紹介!

近距離なら自転車便でも大丈夫?

担当のライダーが直に荷物を受け取り、その足で届け先に向かって最短時間で配達してくれる。
その分、料金は割高になるのがバイク便の特徴です。

しかし同じ都道府県内や近隣など比較的、距離が近く、一刻一秒を争うほどではない。
例えば当日の何時までに届けてほしいが、まだ数時間程度の余裕がある場合なら、割安のサービスを使う方法もあります。
同じバイク便でも、ひとつの荷物を最速で運ぶ特急便ではなく、複数の荷物をまとめて運ぶ混載便であれば、到着は少し遅れる代わり割安になります。

またバイク便より料金が安い自転車便を使う方法もあります。
距離やルートによっては、バイク便と比べてもわずかな差で届くこともあります。詳しくは依頼の際、条件を話して業者に相談してみるといいでしょう。

意外と便利!バイク便の買い物代行サービス

宅配便が荷物ごとに料金がかかるのに対し、バイク便は規定のサイズと重量の内なら何個でも同一料金のため、個数が多い場合は宅配便より割安なこともあります。
またバイク便では、ただ荷物を届けるだけでなく、買い物代行を引き受けてくれる業者もあります。

例えば遠隔地で販売している品を、ライダーが代金を立て替えて購入し、自宅など指定の場所に届けてくれるサービスになります。
あとはライダーに品物の代金と配送料を払えばOKです。
ただし多くの業者では立て替え金額に限度があり、1万円程度が上限になることが多いようです。

しかし大手の業者に比べて、小規模の業者であれば、注文にいろいろ融通が利くケースもあります。
バイク便に細かい条件のある依頼をしたいときは、あえて小さな業者に相談してみるのもいいかもしれません。